マンションにも浄水器を備えよう|メリットがいっぱい

  1. ホーム
  2. いつでもおいしい水

いつでもおいしい水

女性

生活の基本はやっぱり水

企業の会議室や病院、フードコートや商業施設などでよく見かけるのがウォーターサーバーです。しかしながら近年では家庭用の小型ウォーターサーバーも多く、いろいろなメーカーが水・サーバー共に多様な商品展開をしている。その利点として一番に挙げられるのは「おいしい水がいつでも飲める」という点だ。水道水はおいしくない、と感じる人も多く、2リットルサイズのペットボトルで水を購入している人は珍しくないだろう。一度に一本ずつというよりも、ケースで購入している人もいるが、いちいち購入しなければならず、置き場にも困る。なんといっても、1ケース12Kgとかなりの重量であり、運ぶのは一苦労だ。しかしウォーターサーバーはこうしたデメリットをすべてクリアしている。ほとんどのメーカーでは、サーバー用のボトル(水が詰められているボトル)を用意しており、本数と期間を契約すれば定期的に運んでくれることもあるようだ。飲む量が月によって異なるという家庭では、月や週ごとに本数を決めて注文するというパターンを選べばよいだろう。これで重い思いをして運ぶ必要はなく、また大量に購入する必要が無いため省スペースにもつながる。ほかにもウォーターサーバーならではのメリットがある。それはいつでも冷たい水が飲めるという点である。これはサーバーによって異なるが、水の温度を設定できるものであれば、冷水・常温の水・熱湯がいつでも出てくるようにすることも可能だ。コーヒーや紅茶、赤ちゃん用のミルク作りにも役立ち、ガス代・電気代の節約になるところも便利な部分といえるだろう。